小島 孝之/編 -- 東京大学出版会 -- 2003.4 --

所蔵

所蔵は 1 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 資料の利用
閲/貸/協 返却予定日 配架日 所蔵状態 利用状況 予約数 付録注記 備考
中央 閉架 / 319.1/ 5177/ 2003 5006503534 和図参調
可否可   2003/06/10 0
「所蔵状態」、「利用状況」が空欄の資料について、閲覧や閲覧予約ができます。
「資料の利用」欄にボタンが表示されている場合は、以下の操作が可能です。
  [予約]ボタン(ログイン時のみ表示)…館内閲覧の予約ができます。
     【注意】予約お申込の際は、事前にこちらのネット予約案内をご確認ください。
     【注意】配架日から30日以内の資料は 予約ボタンが出ませんのでお電話
      (中央図書館03-3442-8451、多摩図書館042-359-4020)でお問合せください。
      詳細は、 こちらのネット予約の対象となる資料について をご確認ください。
  [請求票]ボタン…資料の請求票を印刷できます。(館内OPACからの自動出納申込ができない資料です)
  [配架図]ボタン…開架資料の配架図を表示できます。

資料詳細

ISBN 4-13-001036-0
タイトル 異文化理解の視座
タイトルカナ イブンカ リカイ ノ シザ
タイトル関連情報 世界からみた日本、日本からみた世界
タイトル関連情報読み セカイ カラ ミタ ニホン ニホン カラ ミタ セカイ
著者名 小島 孝之 /編, 小松 親次郎 /編
著者名典拠番号

110002026250000 , 110002928670000

出版地 東京
出版者 東京大学出版会
出版者カナ トウキョウ ダイガク シュッパンカイ
出版年 2003.4
ページ数 352p
大きさ 22cm
会期会場に関する注記 会期・会場:2001年11月16・17日 東京国際交流館国際会議場 共催:東京大学 財団法人日本国際教育協会(AIEJ)
一般注記 会期・会場:2001年11月16・17日 東京国際交流館国際会議場 共催:東京大学 財団法人日本国際教育協会(AIEJ)
価格 ¥5200
内容注記 世界のなかの日本文化 ドナルド・キーン∥著. 東の技芸、西の技芸 樺山紘一∥著. 東アジア諸国と日本の相互認識 村井章介∥著. 松下見林の元禄型国際史学 ロナルド・トビ∥著. ドイツの労働者がみた明治末期の日本 レギーネ・マティアス∥著. トルコ人の目からみた近代日本 セルチュク・エセンベル∥著. 近代中国人の日本観の変遷 王暁秋∥著. 近代における日韓間の相互認識 姜昌一∥著. 「相互認識」の立て方、語り方について 孫歌∥著. 歴史学と異文化認識 高山博∥著. 日本古典文学の〈開かれた構造〉 ツベタナ・クリステワ∥著. 世界文学としての源氏物語 河添房江∥著. 日本文学とフランス語の出会い 二宮正之∥著. 共通の感受性を求めて ジョルジョ・アミトラーノ∥著. 叙事様式と植民地主義言説 権寧【ミン】∥著. 宮沢賢治は日本人に生まれて損をしたのか ロジャー・パルバース∥著. 「私小説」とは何か 安藤宏∥著. フランスにおける日本現代文学 エドヴィージュ・フジモト・ドゥ・シャヴァンヌ∥著. 異化の祝祭 中地義和∥著. 他国の文学を読む理由 柴田元幸∥著. 国際化のなかの日本文学研究 伊井春樹∥著. 異文化交流の文学史へ 小峯和明∥著.
内容紹介 歴史と文学とを素材に、異文化理解を深めるための課題と研究協力の可能性を追究した国際シンポジウム「東西交流と日本」の講演・討論等をまとめる。ドナルド・キーンの基調講演ほか収録。
一般件名 日本研究∥論文集
一般件名カナ ニホンケンキュウ∥ロンブンシュウ
一般件名 日本-対外関係-歴史 , 国際文化交流 , 日本文学
一般件名カナ ニホン-タイガイ カンケイ-レキシ,コクサイ ブンカ コウリュウ,ニホン ブンガク
一般件名典拠番号

520103812800000 , 510811000000000 , 510401800000000

分類:NDC9版 319.1

内容一覧

内容 内容ヨミ 著者名 著者名ヨミ ページ
世界のなかの日本文化 セカイ ノ ナカ ノ ニホン ブンカ ドナルド・キーン/著 キーン ドナルド 3-18
東の技芸、西の技芸 ヒガシ ノ ギゲイ ニシ ノ ギゲイ 樺山 紘一/著 カバヤマ コウイチ 19-38
東アジア諸国と日本の相互認識 ヒガシアジア ショコク ト ニホン ノ ソウゴ ニンシキ 村井 章介/著 ムライ ショウスケ 39-56
松下見林の元禄型国際史学 マツシタ ケンリン ノ ゲンロクガタ コクサイ シガク ロナルド・トビ/著 トビ ロナルド P. 57-64
ドイツの労働者がみた明治末期の日本 ドイツ ノ ロウドウシャ ガ ミタ メイジ マッキ ノ ニホン レギーネ・マティアス/著 マテイアス レギーネ 65-84
トルコ人の目からみた近代日本 トルコジン ノ メ カラ ミタ キンダイ ニホン セルチュク・エセンベル/著 エセンベル セルチユク 85-94
近代中国人の日本観の変遷 キンダイ チュウゴクジン ノ ニホンカン ノ ヘンセン 王 暁秋/著 ワン シァオチウ 95-116
近代における日韓間の相互認識 キンダイ ニ オケル ニッカンカン ノ ソウゴ ニンシキ 姜 昌一/著 カン チヤンイル 117-136
「相互認識」の立て方、語り方について ソウゴ ニンシキ ノ タテカタ カタリカタ ニ ツイテ 孫 歌/著 スン グー 137-144
歴史学と異文化認識 レキシガク ト イブンカ ニンシキ 高山 博/著 タカヤマ ヒロシ 145-160
日本古典文学の<開かれた構造> ニホン コテン ブンガク ノ ヒラカレタ コウゾウ ツベタナ・クリステワ/著 クリステワ ツベタナ 161-178
世界文学としての源氏物語 セカイ ブンガク ト シテ ノ ゲンジ モノガタリ 河添 房江/著 カワゾエ フサエ 179-200
日本文学とフランス語の出会い ニホン ブンガク ト フランスゴ ノ デアイ 二宮 正之/著 ニノミヤ マサユキ 201-216
共通の感受性を求めて キョウツウ ノ カンジュセイ オ モトメテ ジョルジョ・アミトラーノ/著 アミトラーノ ジヨルジヨ 217-224
叙事様式と植民地主義言説 ジョジ ヨウシキ ト ショクミンチ シュギ ゲンセツ 権 寧【ミン】/著 クオン ヨンミン 225-236
宮沢賢治は日本人に生まれて損をしたのか ミヤザワ ケンジ ワ ニホンジン ニ ウマレテ ソン オ シタ ノカ ロジャー・パルバース/著 パルヴァース ロジャー 237-248
「私小説」とは何か シショウセツ トワ ナニカ 安藤 宏/著 アンドウ ヒロシ 249-264
フランスにおける日本現代文学 フランス ニ オケル ニホン ゲンダイ ブンガク エドヴィージュ・フジモト・ドゥ・シャヴァンヌ/著 フジモト.ドウ.シヤヴアンヌ エドヴイージユ 265-276
異化の祝祭 イカ ノ シュクサイ 中地 義和/著 ナカジ ヨシカズ 277-288
他国の文学を読む理由 タコク ノ ブンガク オ ヨム リユウ 柴田 元幸/著 シバタ モトユキ 289-298
国際化のなかの日本文学研究 コクサイカ ノ ナカ ノ ニホン ブンガク ケンキュウ 伊井 春樹/著 イイ ハルキ 299-312
異文化交流の文学史へ イブンカ コウリュウ ノ ブンガクシ エ 小峯 和明/著 コミネ カズアキ 313-334