今西 祐一郎/監修 -- 勉誠出版 -- 2008.10 --

所蔵

所蔵は 1 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 資料の利用
閲/貸/協 返却予定日 配架日 所蔵状態 利用状況 予約数 付録注記 備考
中央 3FC開 / 913.36/ 5181/ 1 5015837073 和図参調 配架図
可否可   2008/11/25 0
「所蔵状態」、「利用状況」が空欄の資料について、閲覧や閲覧予約ができます。
「資料の利用」欄にボタンが表示されている場合は、以下の操作が可能です。
  [予約]ボタン(ログイン時のみ表示)…館内閲覧の予約ができます。
     【注意】予約お申込の際は、事前にこちらのネット予約案内をご確認ください。
     【注意】配架日から30日以内の資料は 予約ボタンが出ませんのでお電話
      (中央図書館03-3442-8451、多摩図書館042-359-4020)でお問合せください。
      詳細は、 こちらのネット予約の対象となる資料について をご確認ください。
  [請求票]ボタン…資料の請求票を印刷できます。(館内OPACからの自動出納申込ができない資料です)
  [配架図]ボタン…開架資料の配架図を表示できます。

資料詳細

ISBN 4-585-03186-4
ISBN13桁 978-4-585-03186-4
タイトル テーマで読む源氏物語論
タイトルカナ テーマ デ ヨム ゲンジ モノガタリロン
巻次 1
著者名 今西 祐一郎 /監修, 室伏 信助 /監修
著者名典拠番号

110001150030000 , 110000987300000

出版地 東京
出版者 勉誠出版
出版者カナ ベンセイ シュッパン
出版年 2008.10
ページ数 7,554p
大きさ 22cm
各巻タイトル 「主題」論の過去と現在
各巻タイトル読み シュダイロン ノ カコ ト ゲンザイ
各巻著者 上原 作和/編集,陣野 英則/編集
各巻の著者の典拠番号

110002292550000 , 110003252860000

価格 ¥10000
内容注記 「主題」論の過去と現在 高橋亨∥著. 桐壺更衣の政治性 吉海直人∥著. 嵯峨朝復古の桐壺帝 浅尾広良∥著. 仙境としての六条院 田中隆昭∥著. 碁を打つ女たち 松井健児∥著. 浮木にのって天の河にゆく話 後藤祥子∥著. 六条院と女楽 小嶋菜温子∥著. 『源氏物語』の「人笑へ」をめぐって 原岡文子∥著. 物の怪誕生 阿部好臣∥著. <音>を聴く人々 三田村雅子∥著. 愛執の罪 鈴木日出男∥著. 転移する「主題」論 上原作和∥著. 源氏物語について 和辻哲郎∥著. 源氏物語 秋山虔∥著. 源氏物語における人物造型の方法と主題との連関 森一郎∥著. 晩年の光源氏像をめぐって 神野藤昭夫∥著. 《公》と《私》の世界 西郷信綱∥著. 車と舟 葛綿正一∥著. 物語学にむけて 高橋亨∥著. 日本的な、あまりに日本的な… 高木信∥著. 「主題」論が対象とする「部分」と「全体」 陣野英則∥著 「主題」論の過去と現在 高橋亨∥著. 桐壺更衣の政治性 吉海直人∥著. 嵯峨朝復古の桐壺帝 浅尾広良∥著. 仙境としての六条院 田中隆昭∥著. 碁を打つ女たち 松井健児∥著. 浮木にのって天の河にゆく話 後藤祥子∥著. 六条院と女楽 小嶋菜温子∥著. 『源氏物語』の「人笑へ」をめぐって 原岡文子∥著. 物の怪誕生 阿部好臣∥著. <音>を聴く人々 三田村雅子∥著. 愛執の罪 鈴木日出男∥著. 転移する「主題」論 上原作和∥著. 源氏物語について 和辻哲郎∥著. 源氏物語 秋山虔∥著. 源氏物語における人物造型の方法と主題との連関 森一郎∥著. 晩年の光源氏像をめぐって 神野藤昭夫∥著. 《公》と《私》の世界 西郷信綱∥著. 車と舟 葛綿正一∥著. 物語学にむけて 高橋亨∥著. 日本的な、あまりに日本的な… 高木信∥著. 「主題」論が対象とする「部分」と「全体」 陣野英則∥著
個人件名 紫式部(平安中期)
個人件名カナ ムラサキ シキブ(平安中期)
個人件名 紫式部
個人件名カナ ムラサキシキブ
個人件名典拠番号 110000981830000
個人件名 紫式部
個人件名カナ ムラサキシキブ
一般件名 源氏物語∥論文集
一般件名カナ ゲンジ モノガタリ∥ロンブンシュウ
一般件名 源氏物語
一般件名カナ ゲンジ モノガタリ
一般件名典拠番号

530155700000000

分類:NDC9版 913.36

内容一覧

内容 内容ヨミ 著者名 著者名ヨミ ページ
「主題」論の過去と現在 シュダイロン ノ カコ ト ゲンザイ 高橋 亨/著 タカハシ トオル 1-20
桐壺更衣の政治性 キリツボ ノ コウイ ノ セイジセイ 吉海 直人/著 ヨシカイ ナオト 23-55
嵯峨朝復古の桐壺帝 / 朱雀院行幸と花宴 サガチョウ フッコ ノ キリツボテイ 浅尾 広良/著 アサオ ヒロヨシ 56-94
仙境としての六条院 センキョウ ト シテ ノ ロクジョウイン 田中 隆昭/著 タナカ タカアキ 95-119
碁を打つ女たち / 『源氏物語』の性差と遊びわざ ゴ オ ウツ オンナタチ 松井 健児/著 マツイ ケンジ 120-145
浮木にのって天の河にゆく話 / 「松風」「手習」の歌語 ウキキ ニ ノッテ アマノガワ ニ ユク ハナシ 後藤 祥子/著 ゴトウ ショウコ 146-172
六条院と女楽 / 喩としての音楽 ロクジョウイン ト オンナガク 小嶋 菜温子/著 コジマ ナオコ 173-203
『源氏物語』の「人笑へ」をめぐって ゲンジ モノガタリ ノ ヒトワラエ オ メグッテ 原岡 文子/著 ハラオカ フミコ 204-221
物の怪誕生 / 柏木の位相へ モノノケ タンジョウ 阿部 好臣/著 アベ ヨシトミ 222-243
<音>を聴く人々 / 宇治十帖の方法 コエ オ キク ヒトビト 三田村 雅子/著 ミタムラ マサコ 244-302
愛執の罪 アイシュウ ノ ツミ 鈴木 日出男/著 スズキ ヒデオ 303-315
転移する「主題」論 / 意味生成のテクストとしての『源氏物語』 テンイ スル シュダイロン 上原 作和/著 ウエハラ サクカズ 317-333
源氏物語について ゲンジ モノガタリ ニ ツイテ 和辻 哲郎/著 ワツジ テツロウ 337-354
源氏物語 / その主題性はいかに發展しているか ゲンジ モノガタリ 秋山 虔/著 アキヤマ ケン 355-378
源氏物語における人物造型の方法と主題との連関 ゲンジ モノガタリ ニ オケル ジンブツ ゾウケイ ノ ホウホウ ト シュダイ トノ レンカン 森 一郎/著 モリ イチロウ 379-405
晩年の光源氏像をめぐって / 幻巻をどう読むか バンネン ノ ヒカル ゲンジ ゾウ オ メグッテ 神野藤 昭夫/著 カンノトウ アキオ 406-428
《公》と《私》の世界 コウ ト シ ノ セカイ 西郷 信綱/著 サイゴウ ノブツナ 429-452
車と舟 クルマ ト フネ 葛綿 正一/著 クズワタ マサカズ 453-481
物語学にむけて / 構造と意味の主題的な変換 モノガタリガク ニ ムケテ 高橋 亨/著 タカハシ トオル 482-499
日本的な、あまりに日本的な… / テクスト理諭の来し方・行く末 ニホンテキ ナ アマリ ニ ニホンテキ ナ 高木 信/著 タカギ マコト 500-533
「主題」論が対象とする「部分」と「全体」 シュダイロン ガ タイショウ ト スル ブブン ト ゼンタイ 陣野 英則/著 ジンノ ヒデノリ 535-554