古井 由吉/著 -- 朝日新聞出版 -- 2012.7 --

所蔵

所蔵は 1 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 資料の利用
閲/貸/協 返却予定日 配架日 所蔵状態 利用状況 予約数 付録注記 備考
中央 3FC開 / 915.60/ 5132/ 2012 7100809856 和図参調 配架図
可否可   2012/08/30 0
「所蔵状態」、「利用状況」が空欄の資料について、閲覧や閲覧予約ができます。
「資料の利用」欄にボタンが表示されている場合は、以下の操作が可能です。
  [予約]ボタン(ログイン時のみ表示)…館内閲覧の予約ができます。
     【注意】予約お申込の際は、事前にこちらのネット予約案内をご確認ください。
     【注意】配架日から30日以内の資料は 予約ボタンが出ませんのでお電話
      (中央図書館03-3442-8451、多摩図書館042-359-4020)でお問合せください。
      詳細は、 こちらのネット予約の対象となる資料について をご確認ください。
  [請求票]ボタン…資料の請求票を印刷できます。(館内OPACからの自動出納申込ができない資料です)
  [配架図]ボタン…開架資料の配架図を表示できます。

資料詳細

ISBN 4-02-250989-5
ISBN13桁 978-4-02-250989-5
タイトル 言葉の兆し
タイトルカナ コトバ ノ キザシ
タイトル関連情報 往復書簡
タイトル関連情報読み オウフク ショカン
著者名 古井 由吉 /著, 佐伯 一麦 /著
著者名典拠番号

110000872190000 , 110000434110000

出版地 東京
出版者 朝日新聞出版
出版者カナ アサヒ シンブン シュッパン
出版年 2012.7
ページ数 93p
大きさ 18cm
価格 ¥1500
内容紹介 仙台近郊で罹災し、被災地から言葉の真空状態を問う佐伯一麦と、震災後の風景から歴史を遡り、文明と言葉の行方を示す古井由吉。東日本大震災の直後から『朝日新聞』紙上で交わされた言葉をめぐる往復書簡を収録。
分類:NDC9版 915.6